ADHD ASD IQ ヘンテコ 子育て 子育て領域 常同行動 感覚過敏 治す 治すアプローチ 特性 療育 発達支援 発達障害 自閉度 自閉症 花風社 言葉以前のアプローチ 身体アプローチ 運動刺激 金魚体操

治すアプローチ 「療育センターより良いね!」 発達障害

投稿日:

「療育センターより良いね!」

よく言われますw。

楽しいし、気持ち良いし、同じ事ばかりしないし。

子どもさん達はどんどん発達しますから内容も子どもさんに合わせて変えていかないと飽きます。

身体、神経に関わるところを遊びながら動かし、刺激していくと本当に笑顔で喜びます。

 

いつも不機嫌で難癖ばかりつけていたお子さんがニコニコして遊びに熱中。

「今まで動きが激しすぎて療育センターでも民間でもお手上げでどうにもならなかった」とお母さんが言われるお子さんが楽しく発達支援を楽しんでいます。

 

お母さんたちには「○○療育センター」では見たこと無いけどそれは何ですか?と聞かれます。

それはそうですよね。

「先生に体幹が弱くて筋肉を付けるにはどうすれば良いですか?」と聞いたら「腹筋をやれば良いんですよ(キリッ)」と言われたということですから・・・。

あの・・・先生・・・腹筋をやれる位なら皆さんとっくにやってますw

そして、腹筋をやれるようになっただけでは足りないことも・・・。

まずは花風社さんの「言葉以前のアプローチ」を取り入れると良いでしょう(花風社 ブックガイド 浅見淳子さんのブログ)。

外側の筋肉以前に動かさなくてはならないものがいくつもあるのですから。

 

花風社さんの「言葉以前のアプローチ」は最高です。私も取り入れていますし、様々組み合わせて行っています。

「治すアプローチ」を試していく事で本当に治る部分が出てきます。

そして、本人の自覚にまで繋げることが出来れば治せる可能性がどんどん高まります。

 

本来は知らないうちに治って子育て領域ですくすく育っていくのが理想です。楽しく子育てしてまいりましょう!

 


 

てらっこ塾瓦版 てらっこ塾の塾長さん大久保さんのブログ 素敵です!

人間脳の根っこを育てる

-ADHD, ASD, IQ, ヘンテコ, 子育て, 子育て領域, 常同行動, 感覚過敏, 治す, 治すアプローチ, 特性, 療育, 発達支援, 発達障害, 自閉度, 自閉症, 花風社, 言葉以前のアプローチ, 身体アプローチ, 運動刺激, 金魚体操

error: Content is protected !!

Copyright© ワインディングロードでも良いんじゃない? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.